ライナGOGO

11歳で旅立ったゴル、ライナとその翌日にやって来たシンバとの日々。三毛キアラ & 茶トラCharも加わってドタバタな日々。そして三代目となるゴル、翼が家族に!

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの夫婦事情

2008.03.03

category : バリ

comment(4) trackback(0)

シンバの前足を撫でていたつもりが、
「それ俺の腕」とお散歩係に言われて、
「きもっ!」と思わず口に出してしまった。
まぁそんな夫婦です。

バリでお兄さんが車窓から見える巨大な像に
「ほぉ~、すごいなぁ。あれは何だ?」
と言ったら、お姉さんが並走していたトラックを見て一言
「あぁ、バキュームカーね」
お姉さん、バキュームカーにすごいなぁとは言いませんから(笑
お姉さん夫婦はどうも会話が噛合わない。それが結構可笑しくて、
夫婦漫才の域に達している。シャーキーズからの帰り、皆でホテル
の廊下を歩いていたら、先回りしたお兄さんが外灯の下でぼぉ~っと
立って皆を驚かそうとした、が誰も驚かず滑った。お兄さん、旅行を
プレゼントしてくれて本当にありがとう。お姉さんといつまでも仲良く、
そしてそのままでいてください(笑

バリの子供達1
ビーチで遊んでいた子供達
バリの子供達2
良く見たら、ポーズを取ってくれていたよ。
グワシッ!じゃなくてサバラ!?

ワンコグッズ1
バリにもあったよ、ワンコグッズ
ワンコグッズ2
バテック柄がとても可愛い。シンバ用に買ったビンタン
Tシャツはお散歩係のビンタンTシャツより高かった。
アロマグッズ
バリと言えばアロマグッズ、これはBali Harumのもの
ジェンガラ焼き
お姉さんお勧めのジェンガラ・ケラミック
北欧のセラミックに似てモダンなデザインなものが多い
スポンサーサイト

いとしのエリー@バリ

2008.03.01

category : バリ

comment(4) trackback(0)

やっと晴れた三日目の夜はシーフードが食べたいとのジョージの
リクエストで、急遽ネットで捜したジンバラン地区にあるシャーキーズ
に行くことにした。送迎ありとのことだったのでお願いすると、Putu君
が迎えにやってきた。バリでは長男にPutuと付けるそうな。え~っ、
それじゃPutu君だらけじゃんと思っていたら、普段はニックネームで
呼ぶらしい。ホテルからジンバランまでは約20分、その間、Putu君
にいろいろ聞いてみた。バリに来る観光客は中国人が一番多いそう。
中国本土はもちろん、香港、そして台湾からもわんさか来るんだと。
日本も今そうだものね。そしてワンコのことや、仕事に就くのが難しい
こと等色々話した。そうこうしている内にジンバラン地区に入ったのだ
が、辺りは貧困層が暮らしている雰囲気。そしてPutu君が、あれが
僕が通っている寺院で、あれが僕の家と言い出した。え~っ、大丈夫
か、アタシ達。レストランじゃなくて何処かに連れて行かれるんじゃ?
段々不安になっていく。路肩に座った人達がジロジロと見ている。
そして子犬が飛び出してきて急ブレーキを踏んだ。Putu君が外にいる
人に合図して再び発進。ここで、私の緊張はピークに達した。N家5人
の運命は如何に!!

車一台がやっと通れる細い道の先は・・・そこは・・・
巨大な鮫にSharkeysの文字が飛び込んできた。はぁぁ~、良かったぁ、
レストランだぁ、Putu君疑ってごめんよぉ。いい所じゃないかぁー(涙

シャーキーズ
ビーチのテーブル席
ジンバランの夜
そして夜は更けていき
蛾次郎バンド
蛾次郎バンド登場
いとしのエリー
「日本の歌もOKね」と言って、
いとしのエリーを唄い出した。喜ぶジョージ

ここは店の外にある水槽や箱から好みの魚やロブスター、エビを
選び、チャコールで焼いてくれる。それを4種類のソースで食らう。
美味しかった。いや、日本で食べる方が絶対美味しいだろうけど、
この雰囲気の中で食べるのがいい。

そしてホテルではこんなバリダンスのショーが開かれていた
バリダンスのショー
帰国する日の夜まで知らなかったよ。

ビンタンは水代わり

2008.02.29

category : バリ

comment(4) trackback(0)

バリと言えばこれ
ビンタンにハッテンワイン
ビンタンビールにハッテンワイン
酒豪揃いのN家、水代わりに飲んでました。

ビンタンは水代わり?
ランチにもビンタン
こちらはお姉さまとお父さま

ランチもビンタン
プールサイドでもビンタン

ジョージ・クルーニー?
あっ、オスカー取り損ねたジョージさん!?

スクール水着2
飲んでいるのはマンゴーマルガリータ。これがすごく美味しかった

親子
この旅行で一番元気だったお義父さん
帰りの機内でも水割り3杯飲んでいた。恐るべし!

スクール水着?
10年振りに着たスクール水着もどき
こんなの着ている人他に誰もいなかった(涙
お姉さんはスクール水着は萌え~なのよと慰めてくれたけれど。。。

晴れ女・男のN家の中で唯一雨女のお世話係。
もう降るわ、降るわ、土砂降りだった。今、バリは雨季だけど、幾ら
なんでもこれはないんじゃないのってなぐらい降ってくれた。3日目
にやっと晴れた。ずっと土砂降りだったら申し訳ない気持ちでいっぱ
いだったろうな。

滞在したバリ・ハイアットはサヌールという地域にあり、欧米人が多
かった。何処に行っても日本人観光客で溢れているんじゃないかと
思っていたので、これは嬉しい誤算。海外リゾートの雰囲気を満喫。
お散歩係とプールサイドでのんびり過ごしていたら、ある日本人の
ご夫婦に出逢った。奥様は車椅子で、旦那さんが負ぶって一緒に
プールに入っていた。とても感じのいい優しい雰囲気のご夫婦だった。
「あんな夫婦になりたいなぁ」と呟いたら、「体重制限ありますから」
と応えるお散歩係。をいをい、そこかい!
翌朝も朝食で出逢って挨拶を交わした。素敵なご夫婦だったなぁ。 

おまけ:
タイガーウッズ
こちらバリのタイガー・ウッズ

バリのワンコ事情

2008.02.27

category : バリ

comment(10) trackback(0)

バリ犬1
ふわぁ~、ねむ

日曜日に無事、バリから帰ってきました。
バリ滞在中はワンコ撮りまくり・・・景色や食事をほとんど撮って
いない事に後で気がついた。何処に行ってもワンコが気になる、
だってね、奥さん、犬だらけなのよ、この島は!
短毛で痩せていて、可愛い目をした彼ら

バリ犬2
捨てられたお供えを漁る子
バリ犬3
ちょっとあんた何見てんのよ!

バリ犬4
よぉよぉ、彼女~付き合わない?
バリ犬6
ちぇっ、つれないなぁ
バリ犬7
あっついわねぇ
バリ犬8
あらっ、後ろに何かいるわ
バリ犬10
僕だよ、僕
バリ犬11
ここはね、駐禁だからね
バリ犬12
こう暑くちゃやってらんないわぁ
バリ犬13
奥さん、ごきげんよう
バリ犬15
いらっしゃ~い
バリ犬14
僕のママだよ

人に愛想を振りまくこともなく、日がな一日のんびりと過ごしている彼ら
お腹はいつも空いているけれど、自由を謳歌しながら暮らしている彼ら
車間距離もあまり取らず、猛スピードで走る車が多い中、彼らはちゃん
と道を渡っていた。首輪を付けている子もいたけれど、基本ノーリード

ドライバーのPutu君曰く、
"Dogs are free in Bali." なんだそうだ。家の中で犬を飼っているのは
お金持ちだけさとも言っていた。と、話している時に子犬が道に出てきて
轢かれそうになって大声を出してしまった。幸い、子犬は無事だった。

バリ猫1
猫だっているのよ!
バリ猫2
プールの水は美味しいわぁ
リス1
おいらもいるよ!

次回の日記は珍道中バリの旅、スクール水着をお送りします。

そうそう、アマビリタ家で優雅な生活を送っているわが息子の
様子をホテルのネットカフェで見ていたお散歩係・・・今半の
牛肉、俺が食べたい、お洒落なカフェに俺が行きたいとブツブツ
言っていた・・・はいはい(笑
プロフィール

Angelagogo

Author:Angelagogo
ゴールデンレトリバー、ライナとシンバのお世話係

フリーエリア
エントラプーレ チャリティーコンサート
 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

Copyright ©ライナGOGO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。