ライナGOGO

11歳で旅立ったゴル、ライナとその翌日にやって来たシンバとの日々。三毛キアラ & 茶トラCharも加わってドタバタな日々。そして三代目となるゴル、翼が家族に!

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモ~ン!

2007.03.30

category : シンバ

comment(8) trackback(0)

20070330142147.jpg
今日も来たのね。このデカゴルとお姉さん…
アタシの魅力に参ったようね、フフフ
20070330142358.jpg
キレイに撮りなさいよ!ちょ、ちょっと、携帯じゃない!
20070330142540.jpg
挨拶してあげようじゃないの
20070330142701.jpg
げっ、コイツちょっと口臭いわ!
20070330142836.jpg
ま、まぁ、ヨロシクね。
(特別出演:お世話係の足25.5)
スポンサーサイト

買い物から帰ると

2007.03.28

category : シンバ

comment(8) trackback(0)

シンバがテレビを見ていた。
尻尾ブンブンの出迎えがなかったのが寂しい…
でも、結構真剣に見ているではないか!
20070328154238.jpg
CM中

で、何を見ていたかと言うと…
20070328154325.jpg
バカ殿だった…

記憶にない!?

2007.03.27

category : お世話係の日記

comment(6) trackback(0)

週末は高校時代の友人の娘、Rちゃんが所属劇団のミュージカルに出演
するってんで、観に行って感動して泣いたり、久しぶりに会った友人
Oちゃんとオージー料理を堪能したりして楽しく過ごし、日曜日はお散歩
係にシンバを任せ、実家の手伝いに出掛けた。そして夕食を食べ、実家で
まったりと寛いでいると、お散歩係から電話が入った。
「俺の鍵は?」
「はっ?何言ってるの?玄関にあるじゃない(強気)」
「それが何処捜しても無いんだけど・・・」
「だって、いつもの所でしょ?下駄箱の上とか(イライラ)」
「それが、無いんだって」
「そんなはずないって。ちょっと、待って…(2階の自分の部屋へ移動)」
「あっ、あった。鍵が二つ!!…ゴメン(弱気)」
「シンバの散歩とか、明日仕事行く時どうしようか…」
部屋には盗まれるようなものはない我家なので玄関はいいとして、マン
ションの集合玄関のドアが問題。鍵が無いと建物自体に入れない!
散歩から帰って来てどうするよ!お隣かお友達ワンコのママさんの部屋
番号を押して、中に入れてもらう事にして一旦電話を切った。
20070327154519.jpg
あのぉ、ドア開けてもいいかな?

しかし、何てことだろう…。どうして鍵が二つもここにあるのか??
記憶がない(笑)似たようなキーリングだったので、仕方なかったのか?
脳神経細胞が加速して切れているのか?自宅の電話番号を忘れたり、
持っているつもりが落としていたり、挙句の果てには飲んでいるつもり
がこぼれていたり、あぁぁ、マズイ、マズイ。
20070327154634.jpg
あともう少しなんだけど・・・

結局、浜松の実家から翌朝早く帰ることとなった。
お散歩係は駐車場の裏口のドアに紙片を挟んで急いで散歩に出掛けた
が、帰って来た時にはドアは閉じられていて、数十分間人の出入りが
あるまで辛抱強く待っていたそうな。
いや~、申し訳ない。暫くの間は何でもいたします。
20070327154813.jpg
そ、そんな顔しなくても・・・

カッコ良く、”イカス”師匠

2007.03.25

category : シンバ

comment(6) trackback(0)

シンバの師匠(勝手に弟子にしてもらっている)、カッコ良くて“イカス”
あのお方に先日会って来た。弟子は留守番。そのお方とは・・・
Mighty Sovereign、御歳14と3ヵ月!!

ホタパパさんのブログでソブリン君の存在を知った時、機会があったら
いつか会ってみたいと思った。シンバにもソブリン君のように長生きし
て、いつまでもカッコいいゴルでいて欲しいと思った。そして師匠と
呼ばせてもらうことにした。ソブ師匠はリンパ腫と闘っている。お水
やウマウマゲットのために立ち上がるのがしんどそう。傍で見ていて
ガンバレ、ソブリン!と握り拳を作ってしまう。でも、ソブ師匠には
同情なんかいらない。威厳のある顔立ち、太い前足にがっちりとした
体格、これぞゴルの中のゴル!!そしてその視線の先には必ず大好き
な、素敵なママ、アマビリタさんがいる。そして弟子のお世話係には
ちら見(笑

ソブ師匠には迷惑だったろうけど、たくさん撫で撫でさせてもらい、
背中に顔を埋めて師匠の匂いを吸い込んできた。そしてママの美味しい
手料理をご馳走になり、時間も忘れて話し込んでしまった。ごめんよ、
師匠。今度は弟子を連れて行くので、男とはこうあるべき云々教えて
あげてくれるかな。

20070325023819.jpg
アマビリタさんを見つめる師匠
20070325023854.jpg
強い絆で結ばれた二人

こっそり見てね

2007.03.23

category : シンバ

comment(4) trackback(0)

先日撮影してもらったシンバへの手紙、放送日が判りました。

4月1日(日)17:00-17:30
「もっと!いぬのきもち」
スカパー ベネッセチャンネル Ch.248

スカパーに加入してないうえに、この日はシンバが友達ワンコに会える
オフ会。オンタイムで見たいけれど(どうやってだ?)仕方無い、DVDが
届くのを待つことにしよう。友人のブルテリア嬢も出ます。
どうか編集で何とかなってますように・・・

20070323013822.jpg
実家で一泊し戻ってきた祭日。あと少しでシンバに会えると公園を小走り
する先には・・・いたっ!シンバとお散歩係!私に気がついたシンバは
尻尾全開ブンブン!これが一番嬉しい。シンバの姿にお散歩係が一言、
「俺の時はクールな出迎えのくせに・・・」
あーあ、ダメだよシンバ、そこは気を使ってあげないと(笑
20070323014412.jpg
その視線の先には・・・

二人へのメッセージ

2007.03.20

category : 未分類

comment(10) trackback(0)

以前、Aninote.comで作ったAnimated noteを友達に送ったことがある。
アドレスバーにメッセージを送りたい人の名前を入れるだけで、こんな
メッセージが作れる(音あり)

20070320142935.jpg
ライナへ

20070320143326.jpg
シンバへ

うちの男性陣って

2007.03.16

category : お世話係の日記

comment(15) trackback(0)

最近のお散歩係、若いと言われてますます若作りに励んでいるとか
いないとか。このお方、毎日欠かさずしていることが、就寝前の
リップクリームとハンドクリーム、そして雪塩洗顔。時々、洗顔を
忘れて寝てしまうお世話係とえらい違い。雪塩は宮古島で取れるミネ
ラル成分たっぷりの塩。久しぶりに会った知り合いの男性が雪塩洗顔
で肌ツヤツヤになった事に触発されて直ぐさまネットで塩を購入、
それから数年続けている。この塩、ミネラル成分の含有率でギネス
認定されているそう。塩と言っても片栗粉のような粒子で水にすぐに
溶ける。洗顔しても刺激はあまりない。勿論、料理に使っても美味
しい。とっても旨みのある塩なので、骨付きポークに雪塩をまぶして
焼くだけであとは調味料はいらない。お世話係は専ら食べる専門、
お散歩係は…確実に肌ツヤツヤになってきている。ちょっとやな感じ、
相方の方が肌ツヤツヤなんて。今日も散歩中、シンバを見て、キレイ
なワンちゃんねぇと声を掛けられた。あぁ、うちの男性陣ってやな感じ…

20070316025831.jpg
最近は都内のスーパーやデパ地下でも売っている
20070316025959.jpg
これも我家には欠かせない

花粉症

2007.03.14

category : お世話係の日記

comment(11) trackback(0)

ここ数年、この時期特に目がショボショボゴロゴロ不快なのは
乾燥しているからだと思っていた。そして鼻がムズムズタラタラ
なのはまだまだ肌寒い季節のせいだと思っていた。が、どうやら
それが花粉症らしい事にやっと気がついた(遅すぎ。)花粉症で
苦しむ友人には「アレルギーには無縁でねぇ、花粉症も全然なのよ~」
なんて言っていた自分。かかってるではないの!シンバとの散歩中、
あまりにも鼻がタラタラなのでお散歩係に話したところ、「それ花粉症
だと思う」と言われた。まぁでもこんなの軽症のうちなんだろうな。

20070314060228.jpg

今日は友人とお散歩係と3人で東京コレクションを見に出掛けた。
20代の頃夢中になったアンビエントな音楽に生のヴァイオリンの演奏、
モノトーンな服、見事なカット&ソー。舞台を歩くモデル達に見入っ
ている横で、お散歩係はウィッグをドコモダケのようと笑っているし、
友人はあれデビィ婦人じゃない?と話しかけてくる。き、君達!(怒)
いや~でも面白かった。刺激になった。そして帰宅後、ホタパパさん
のブログを覗いてみると・・・楽しみにしていた写心展の告知が!

犬の写心家とホタルBLOG写心展
20070314043947.jpg
写心の中で生きているライナに逢いに行く

あっという間に

2007.03.10

category : お世話係の日記

comment(11) trackback(0)

20070310152522.jpg

一週間が過ぎて行く。早い、早すぎる。子供の頃はいつになったら大人
になれるのだろうと思っていたのに、今じゃ加速して月日がどんどん
経っていく気がする。テレビを見ていて、あれっ、この番組ついこの間
見たばかり…と思う事が多くなる。楽しかった先週末の余韻に浸ってい
たら、もう週末になっている。

20070310152623.jpg

先週末は大学時代の親友のひとり、M子のベビーに会ってきた。赤ちゃん
のにほい、ミルクとコットンのにほい!抱っこさせてもらったのだが、
私が抱くと号泣、アワワワ。M子は偶然だってば!と言っていたけれど、
どうなんだ、陵!大きくなったら飲みに行こうねと思うオバサン。M子
と、一緒に行ったY子ともう何年の付き合いになるのだろう。よく飲み
に行ったり、お互いに忙しくて暫く会わない時期があったり、それでも
3人揃うと話しに花が咲き、安堵感に包まれて居心地が良くなり、時間
が経つのを忘れてしまう。多分、お婆ちゃんなってもずっとこの関係
は続くのだろうなと思う。

20070310152759.jpg

週が開けると、バタバタと家の掃除に精を出した。シンバのテレビ撮影
があったからだ。4月から某雑誌のテレビ版がスカパーで放送されるらし
いのだが、知り合いがその制作会社と付き合いがあったため、うちに話
しが舞い込んできた。愛犬に手紙を読んで欲しいとのことだった。それ
ならと快く引き受けてしまった。当日、当のシンバは落ち着いて堂々と
していた。飼い主と言えば、ド緊張。何を喋ったのかよく覚えていない。
シンバに今までの感謝の気持ちを込めて手紙を読んだ。思いは伝わ
ったのか・・・。シンバはつまらなくなると鼻をフンフン鳴らしたり、
ダーズベーダーのようなため息を吐く。案の定、撮影の後半は鼻鳴らし
まくり(笑)。散歩にも出た。家では大人しい彼が、外ではワチャワチャ
して2メートル位の枝を加えて走り回ったので一同ビックリ。後は編集
よろしくお願い!と祈るのみ。放送時間が判ったらこっそりお教えいた
しますので、こっそり見てやってください。

N氏から

2007.03.06

category : 未分類

comment(7) trackback(0)

土曜日のお昼頃(多分)に40,000HITしました。
読みに来てくださってありがとうございました。
今回、N氏は踏まなかったようですが、こんなものを送ってきてくれ
ました。

ラッシー

ご飯の前に見ないでね。

ピース、ウルトラかわいいー

一人夜中に、大笑いし、気持ち悪くなり、握り拳作って応援したの
でした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その後N氏が送ってくれたラッシー

パチじゃないラッシーね!

あぁぁ、DVD借りてこようと思っていたのに、全容がわかってしまったー
プロフィール

Angelagogo

Author:Angelagogo
ゴールデンレトリバー、ライナとシンバのお世話係

フリーエリア
エントラプーレ チャリティーコンサート
 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

Copyright ©ライナGOGO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。