ライナGOGO

11歳で旅立ったゴル、ライナとその翌日にやって来たシンバとの日々。三毛キアラ & 茶トラCharも加わってドタバタな日々。そして三代目となるゴル、翼が家族に!

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ピアソラ没後20年記念に

2012.07.07

category : チェロと音楽

ピアソラ

7月4日でピアソラが亡くなってちょうど20年、「ブエノスアイレスの四季」と題して、
パブロ・シーグレルとパブロ・シーグレル・フェスティバル・オーケストラの公演があった。
エントラプーレのコンサートに出演してくださる玉川先生がオケに参加されていた。

元々クラシックの出で、アストル・ピアソラ五重奏団のメンバーとして晩年のピアソラを支えていた
シーグレルの流れるようなピアノの調べ、哀愁を帯びたバンドネオンの音色、そして美しいストリングス
が相まってピアソラの世界を創り出していく。ピアノのアレンジで始まったリベル・タンゴでは鳥肌が
立った。これは…おっそろしく極上の、二度と聴くことができないかも知れないピアソラのコンサートに
来てしまった!と、1曲ごとに嬉しさが増していった。

2部の『ブエノスアイレスの四季』の順番は『冬』『秋』『春』『夏』だった。最後は遠大な盛り上がりで
最も力強い『夏』を持っていきたいというシーグレルの意向だそう。子供の頃、父の車から流れていた
アルゼンチンタンゴ、曲名は覚えていないけれど、タンゴのリズムや印象深い旋律は何となく記憶に
残っていて、一緒にこのコンサートに来たかったなぁとふと思った。明日はもう三回忌だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Angelagogo

Author:Angelagogo
ゴールデンレトリバー、ライナとシンバのお世話係

フリーエリア
エントラプーレ チャリティーコンサート
 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

Copyright ©ライナGOGO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。