ライナGOGO

11歳で旅立ったゴル、ライナとその翌日にやって来たシンバとの日々。三毛キアラ & 茶トラCharも加わってドタバタな日々。そして三代目となるゴル、翼が家族に!

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

観音さま

2013.03.04

category : お世話係の日記

佐鳴観音 佐鳴観音

両親の墓は佐鳴湖に近いお寺にある。北風吹き荒ぶこの日の夕方、おばあちゃんとすれ違う。
「コンニチハ~。」お一人なのかなぁ、ご主人のお墓詣り?と思いつつ、墓の掃除を
していたら、ご主人らしき人が柴犬と一緒に裏手の小山から降りてきた^^;
ここは動物の慰霊碑もあり、ワンコOK。この山の上には何かあるのかな?と登ってみれば、
湖を背に観音様!『佐鳴観音』と書かれていた。区画整理の際に廃した土葬のお骨を集めて
埋葬し慰霊のために建てられたのだそうだ。少し降りた所には康仁親王のお墓もあった。
湖が一望できる素晴らしい眺め。墓参りの際には必ずここに来よう。しっかし、この
遠州の空っ風、何とかならないものか。お世話係でさえ、吹き飛ばされそうになった。

夜に東名を走って東京に戻った。行きは土砂降りの中、静岡インター手前でパトカーの
クラッシュに遭遇。大雨の中、スピードの出し過ぎでスリップ、ガードレールに激突した
もよう。帰りは、な、な、何と、居眠り運転のトラックにぶつけられそうになった@@
必至でクラクション鳴らして避け、難を逃れた。運転していていつも思うのは、何かに
守られているなぁと。気のせいかも知れないし、昔に比べたら大分安全運転にはなったけど。
玄関のドアを開け、翼の尻尾ブンブンがリビングのドア越しに見えると初めてホッとする。

あれ?行くの? 母ちゃん・・・

これは出掛ける時、毎回後ろ髪引かれる思い^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Angelagogo

Author:Angelagogo
ゴールデンレトリバー、ライナとシンバのお世話係

フリーエリア
エントラプーレ チャリティーコンサート
 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

Copyright ©ライナGOGO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。