ライナGOGO

11歳で旅立ったゴル、ライナとその翌日にやって来たシンバとの日々。三毛キアラ & 茶トラCharも加わってドタバタな日々。そして三代目となるゴル、翼が家族に!

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

> 自費で修理した方が、なんと!日本人

すごく良いお話ですね!
ハワイと日本の絆が有るような気分..
何だかとっても嬉しくなりました。 (^^)

2013.04.21  bowwow  編集

bowwowどの、いい話ですよね。
「何故そんなことをするのか?」と通行人に訊かれたところ、
彼は「I love Hawaii.」と書いたメモを渡したそうです。

私自身も今回の旅行でとてもいい方達に巡りあえて、
ハワイが好きになりました。

2013.04.21  お世話係  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ホヌに会いにノース・ショアへ

2013.04.20

category : ハワイ

ハワイ滞在記の続き。。。マカプウ岬を後にして、一路ノース・ショアへ

途中、ドール・プランテーションでパイナップルアイスを頬張る。ここの売店の一角で、
パイナップル入りのワンコクッキーが売られていたので、翼たちのお土産に購入。
小腹が空いたので、ガーリックシュリンプで有名なジョバンニ@ハレイワへ

Giovannis Wagon Giovannis Garlic Shrimp
落書きが目印のジョバンニのワゴンに、真っ黒に日焼けしてロコにしか見えない友人(笑
この後、ノース・ショア・マーケット・プレイスでコーヒー休憩、いよいよラニアケアビーチへ

Laniakea_2.jpg  Laniakea_1.jpg いたー!!

Meet Honu
ハワイアン・グリーン・シー・タートルと呼ばれるウミガメの甲羅干しを観ることができる。
近づくことは禁止されていて、赤いロープから向こうへは入れない。

Meet Honu_1
カメはハワイ語で『Honu(ホヌ)』と言うそうだ。カワイイ、響き。 誰だよ、Honoって(爆

Meet Honu_2
ちょうどこちらを向いてくれた!望遠でカワイイ顔をパチリ。 癒されるわ~。

Haleiwa.jpg
帰り道、有名なハレイワの看板をパチリ。

行きはサーファーボーイの男性バージョンを見ることができるが、それは見逃した。
看板は元々3枚あったそうで、壊されたり盗まれたり、現在は2枚なんだそう。
サーファーボーイの人形部分が盗まれた時、自費で修理した方が、なんと!日本人で、
湖西市でサーフショップ&ハワイアン雑貨店を開いている方だと後で知る。
実家に帰ると時々寄るはちみつ屋の近くじゃないか!!それも、彼のドキュメンタリー映画
珈琲とエンピツ』が制作され、6月末の一週間、浜松のシネマイーラで凱旋上映されるという。
映画のタイトルは、お店で出しているハワイの珈琲と、耳の不自由な彼が筆談で使うエンピツのこと。
6月末に帰省した際、観に行こうと思う。

この日案内してくれた友人に感謝。ハワイの自然を満喫でき、癒された1日だった。
いつもありがとう、吾朗ちゃん、アマビリタさん!
スポンサーサイト

コメント

> 自費で修理した方が、なんと!日本人

すごく良いお話ですね!
ハワイと日本の絆が有るような気分..
何だかとっても嬉しくなりました。 (^^)

2013.04.21  bowwow  編集

bowwowどの、いい話ですよね。
「何故そんなことをするのか?」と通行人に訊かれたところ、
彼は「I love Hawaii.」と書いたメモを渡したそうです。

私自身も今回の旅行でとてもいい方達に巡りあえて、
ハワイが好きになりました。

2013.04.21  お世話係  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Angelagogo

Author:Angelagogo
ゴールデンレトリバー、ライナとシンバのお世話係

フリーエリア
エントラプーレ チャリティーコンサート
 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

Copyright ©ライナGOGO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。