ライナGOGO

11歳で旅立ったゴル、ライナとその翌日にやって来たシンバとの日々。三毛キアラ & 茶トラCharも加わってドタバタな日々。そして三代目となるゴル、翼が家族に!

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

家も磐田のおばーちゃんの初盆が8月です。はでなのか!? 不安だ。
花籠は楽しいけど、きっと地元のいとこたちの所にいっちゃうんだろうな。
ちなみに、花籠を持ってくる八百屋は私の大学の同級生だ。彼は卒業まで遠州弁が抜けなかった。。。
「はぁ、やらないかんでね〜」
「やめて!せっかく東京の女子大生を満喫しているのに!」

2011.07.14  K子  編集

K子、磐田もたしか同じはず。
何かね、お悔やみの言葉や返し方も決まってるんだって。
で、周囲にあまり聞こえないようにボソボソ喋りで挨拶するらしい。
遠州弁!な、懐かスィ~

2011.07.14  お世話係  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

盆切り

2011.07.12

category : 猫ズ

新盆供養も兼ねた父の一周忌も無事終わった。。。(Aちゃん、ありがとう!)
と思っていたのだが、実家のある浜松では『盆切り』なるものがあり、7月13・14日、
もしくは8月13日・14日に、ご近所始め町内会、友人、会社関係、生前故人と縁のあった
人たちが、初盆の家へお悔やみに伺う風習がある。

どうしてくれよう

ここまでなら、それ普通じゃない?と思われるだろうが、遠州地方ならではの
初盆用の派手な祭壇をこさえ、盆返しとして、お茶と素麺や海苔を用意し、
親族一同で出迎えねばならないらしい。その様子は葬式並みとも言われていて、
数百人の人達が初盆の家々を回っていくため、『盆切り渋滞』まで起こるとも
言われている。。。で、実家は市街地のO台、8月に行なうことになり、先日
葬儀会社と弟夫婦と打合せを済ましてきた。実際その時まで、浜松の盆切り
をまったく知らなくて、こちらに帰ってきてから慌ててネットで調べた次第。

姉ちゃん、どうした?

父は派手なものを好まない人だったので、初盆用の祭壇もお花もカタログの中で
一番地味で、上品なものにしてもらった。それでも盆提灯や籠盛りを入れたら、
八畳の和室は凄いことになり、玄関でも焼香できるようにしてもらう。

しょれしょれ!

で、肝心な来月の13日、松崎さんにスケジュールを聞いたら、どうしても抜けられない
仕事で朝早くから1日いない!!どうするよ~、自分!
シンバを病院に預けるか、いっその事連れていってしまい、傍で寝かせておくか・・・
何とかせねば!!
スポンサーサイト

コメント

家も磐田のおばーちゃんの初盆が8月です。はでなのか!? 不安だ。
花籠は楽しいけど、きっと地元のいとこたちの所にいっちゃうんだろうな。
ちなみに、花籠を持ってくる八百屋は私の大学の同級生だ。彼は卒業まで遠州弁が抜けなかった。。。
「はぁ、やらないかんでね〜」
「やめて!せっかく東京の女子大生を満喫しているのに!」

2011.07.14  K子  編集

K子、磐田もたしか同じはず。
何かね、お悔やみの言葉や返し方も決まってるんだって。
で、周囲にあまり聞こえないようにボソボソ喋りで挨拶するらしい。
遠州弁!な、懐かスィ~

2011.07.14  お世話係  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Angelagogo

Author:Angelagogo
ゴールデンレトリバー、ライナとシンバのお世話係

フリーエリア
エントラプーレ チャリティーコンサート
 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

Copyright ©ライナGOGO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。