ライナGOGO

11歳で旅立ったゴル、ライナとその翌日にやって来たシンバとの日々。三毛キアラ & 茶トラCharも加わってドタバタな日々。そして三代目となるゴル、翼が家族に!

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

本当に幸せだった子って死後硬直しないんだって。

すごく幸せだったんだと思うよ。

やばい。仕事中なのに泣けてくる。

とにかく月末よろしくです。

2011.10.24  c子  編集

文章読んでいて泣けてきました。
本当にシンバちゃんは幸せだなって。そして、パパさんもママさんも沢山の人達に愛され、優しい人達に支えられているんだなって。
だからシンバちゃんは二人の所に来る運命だったんだなって。
落ち着いたらシンバちゃんの思い出話し聞かせてくださいね。

2011.10.24  Tsucci  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.10.24    編集

シンバの調子が悪くなってから
ず~っと見守っていました。
シンバが旅立って1週間も過ぎてしまっていたのですね。
気がつくのが遅くなって
可愛いシンバよ
ごめんね。
いつも
激励のコメントをと思いながら
プレッシャーに感じられるかな?と
思いひかえておりました。

御家族様の愛情に包まれてシンバにとっても幸せな闘病生活だったと思います。

心から御冥福をお祈り申し上げます。

2011.10.24  マータンのママ  編集

シンバくんがお空にお引っ越ししてから
もう1週間が経つんですねぇ。

甘えん坊のシンバくんのことだから
もしかしたら、もう次の予定を組んで
また ママさん&パパさんのお家に
来ることにしているかな? (^^)

写心展で見せてくれた可愛い笑顔
ずっと忘れないからね!

2011.10.25  bowwow  編集

c子、ありがとう!それが本当なら嬉しいな。
あまりにもイイ子で、それに甘えてた飼い主は情けなくてさ。

日曜、よろしく!

2011.10.25  お世話係  編集

Tsucci、ありがとねー。
シンさん、来るべくして来た子だと思う。
シンさんじゃなきゃダメだったもん(笑)

落ち着いたらパンツアーやろうねー。

2011.10.25  お世話係  編集

Sさーん、ありがとう!
シンさんもそう思ってくれてると嬉しいな。

あの曲、毎晩聴いてるよー。

2011.10.25  お世話係  編集

マータンのママさ~ん、ありがとうございます。
また、置いてかれてしまいました。
シンさんも幸せだったと願いたいです。
戻れることができたらと、後悔ばかりで。

ずっと見守ってくださって、本当にありがとうございました。

2011.10.25  お世話係  編集

bowwowさん、ありがとうございます。
本当に、またうちの子になって欲しいです。
いつも支えてもらってたから、今度は返してあげたいです。

写心展では、本当に良くしていただいて
ありがとうございました。

2011.10.25  お世話係  編集

シンバ君の笑顔大好きでした。
ホントありがとうでした。

遅くなってしまいごめんなさい。
お世話係さん。少しずつ・・・です。

2011.10.26  むくまま  編集

むくままさーん、ありがとうございます!
そう言っていただけると嬉しいです。
初めての写心展での、むくさん、ティーちゃん、
シンさんのスリーショットが懐かしいです。

猫ズも何か感じ取っているのか、キアラはハイパー、
Char助は輪を掛けて甘えん坊になってます^^;
シンさんとゆっくり向き合って、復活していきたいと思います。

2011.10.26  お世話係  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

一週間

2011.10.24

category : シンバ

キアラ様
朝起きると、何故かほとんどこの光景(苦笑)

最初は、「キアラ~!降りなさい!!」って怒ったお世話係。
でも、松崎さんが、「いいんだよ。シンバは許してるから。」って言うので、
キアラの好きにさせている。キアラさん、もうあの大きな湯たんぽ居ないんだよ・・・

シンさんが旅立って一週間、あっと言う間に過ぎて行った。
シンさんのお骨を抱いて帰ってきた日の夜は、ギエムのボレロを観に行く日だった。
もう行く気もなくて、グズグズしていたら、「俺がいるから行ってこい!」と松崎さん。
シンバもきっと一緒に行くよってアマビリタさん。結局観に行ったのだけれど、感動で
泣いてるんだか何だか訳わからないまま帰ってきた。でも、この東日本大震災復興支援の
チャリティ・ガラは、ギエム以外の舞台も素晴らしく(出演者全員ノーギャラ)、
拍手はなかなか鳴り止まず、周りにも何人も泣いている人達がいた。
快く送り出してくれた松崎さんに感謝。

それからはずっと、シンさんとの最後を思い返しては消すの繰り返し。
まだまだずっと一緒にいられると(勝手に)思い、何にも特別なこともしてやれず、
シンバ号での散歩もパスしてしまった週明け、容態が急変してあっと言う間に旅立って
しまった。K先生も急遽往診に向かって来てくださっていたが、間に合わなかった。
松崎さんは仕事先だった。連絡を入れると「良かったよ。お前が看取ることが出来て…」と。

本当に最後の最後まで孝行息子だった。お世話係が居る時に、ほとんど苦しむこともなく
旅立った。眠っているように、綺麗なままで。

旅立ったその日の夜は、ルビママ、吾朗ちゃん、アマビリタさんが駆けつけてくれ、
皆で笑いながらシンバの思い出話。翌日は、Hirokoさん、Kリン、Roccaちゃん、
そしてシンさんが我が家の家族になる前に預かりをしてくださった、らいままが
シンさんにお別れに来てくれた。Roccaちん、悲しい思いさせてゴメンね。

お寺では、mochiさんが、ペーさんとらいがーを連れて待っていてくださった。
ぺーさんとらいがーとはmochi家で数ヶ月一緒に過ごした仲。特にペーさんとは師弟の仲だった。
ボール遊びが大好きだったシンさん、ざくろの里で皆でよくボール遊びをした。
オリやクール、何故か男子ばかりにモテてたシンさん。

シンさんの元ご近所、ニキティも駆けつけてくれ、シンさんの前の飼い主、亡き『おとう』や
タイド達と過ごした村のお花を摘んで持って来てくれた。F屋のマフィンも一緒に。
それから、皆からいただいたお花と、お空で皆に分けるようにとカステラも持たせて、送り出す。
シンさん、何故か死後硬直がなくて、手足もずっと柔らかく、ほんとに眠っているだけなんじゃ
ないかと錯覚を起こしそうだった。

その後は、吾朗ちゃんとアマビリタさんもお寺に駆けつけてくれ、皆でお骨上げをした。
病気だったとは思えないぐらい、ほんのりピンクがかったキレイなお骨だった。
最後までシンさんらしかったなと思う。犬歯を2本取り除き、松崎さんとそれぞれ持つことにした。

行ってきます♪
シンさん、ありがとうな。
スポンサーサイト

コメント

本当に幸せだった子って死後硬直しないんだって。

すごく幸せだったんだと思うよ。

やばい。仕事中なのに泣けてくる。

とにかく月末よろしくです。

2011.10.24  c子  編集

文章読んでいて泣けてきました。
本当にシンバちゃんは幸せだなって。そして、パパさんもママさんも沢山の人達に愛され、優しい人達に支えられているんだなって。
だからシンバちゃんは二人の所に来る運命だったんだなって。
落ち着いたらシンバちゃんの思い出話し聞かせてくださいね。

2011.10.24  Tsucci  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.10.24    編集

シンバの調子が悪くなってから
ず~っと見守っていました。
シンバが旅立って1週間も過ぎてしまっていたのですね。
気がつくのが遅くなって
可愛いシンバよ
ごめんね。
いつも
激励のコメントをと思いながら
プレッシャーに感じられるかな?と
思いひかえておりました。

御家族様の愛情に包まれてシンバにとっても幸せな闘病生活だったと思います。

心から御冥福をお祈り申し上げます。

2011.10.24  マータンのママ  編集

シンバくんがお空にお引っ越ししてから
もう1週間が経つんですねぇ。

甘えん坊のシンバくんのことだから
もしかしたら、もう次の予定を組んで
また ママさん&パパさんのお家に
来ることにしているかな? (^^)

写心展で見せてくれた可愛い笑顔
ずっと忘れないからね!

2011.10.25  bowwow  編集

c子、ありがとう!それが本当なら嬉しいな。
あまりにもイイ子で、それに甘えてた飼い主は情けなくてさ。

日曜、よろしく!

2011.10.25  お世話係  編集

Tsucci、ありがとねー。
シンさん、来るべくして来た子だと思う。
シンさんじゃなきゃダメだったもん(笑)

落ち着いたらパンツアーやろうねー。

2011.10.25  お世話係  編集

Sさーん、ありがとう!
シンさんもそう思ってくれてると嬉しいな。

あの曲、毎晩聴いてるよー。

2011.10.25  お世話係  編集

マータンのママさ~ん、ありがとうございます。
また、置いてかれてしまいました。
シンさんも幸せだったと願いたいです。
戻れることができたらと、後悔ばかりで。

ずっと見守ってくださって、本当にありがとうございました。

2011.10.25  お世話係  編集

bowwowさん、ありがとうございます。
本当に、またうちの子になって欲しいです。
いつも支えてもらってたから、今度は返してあげたいです。

写心展では、本当に良くしていただいて
ありがとうございました。

2011.10.25  お世話係  編集

シンバ君の笑顔大好きでした。
ホントありがとうでした。

遅くなってしまいごめんなさい。
お世話係さん。少しずつ・・・です。

2011.10.26  むくまま  編集

むくままさーん、ありがとうございます!
そう言っていただけると嬉しいです。
初めての写心展での、むくさん、ティーちゃん、
シンさんのスリーショットが懐かしいです。

猫ズも何か感じ取っているのか、キアラはハイパー、
Char助は輪を掛けて甘えん坊になってます^^;
シンさんとゆっくり向き合って、復活していきたいと思います。

2011.10.26  お世話係  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

Angelagogo

Author:Angelagogo
ゴールデンレトリバー、ライナとシンバのお世話係

フリーエリア
エントラプーレ チャリティーコンサート
 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

Copyright ©ライナGOGO. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。